真空ポンプKCEの省エネ事例(空気輸送)

空気輸送(粉体輸送)とは、輸送元と輸送先を配管等で接続してその内部を流れる空気により粉体・粒体を輸送することをいい、その流れる空気を作り出すために真空ポンプやブロワが使われています。
当社のヒートレスドライヤーQSQ(吸着式圧縮空気除去装置)の製造ラインでも吸着材を充填するために真空ポンプが使われています。 従来はロータリーベーン方式のポンプを4台使用していましたが、オイルフリー真空ポンプ インバータモデルKCE380A 1台に更新することにより消費電力を10.3kWから5.8kW以下と大幅に省エネできました。 さらに1台に集中化することにより、一括でメンテナンスできるようになりました。

オイルフリー真空ポンプ

ベーシックモデルKCP

ベーシックモデルKCPH

インバータモデルKCE

モジュールマルチモデルKCM620

モジュールマルチモデルKCM310

オイルフリーブロワポンプ

ベーシックモデルKCP

インバータモデルKCE

オイルフリーコンビネーションポンプ

コンビネーションポンプ(2ポンプ)

コンビネーションポンプ(1ポンプ)

バキュームフィルターシステム

吸気フィルター VF

スピンフィルター VSF

水蒸気セパレータ VSS

リキッドセパレータ VLS

オートリキッドセパレータ KLSA

オイルミストフィルター VMF

サイクロンセパレータ VCS


ポンプ用オイル
SDSのご提供について


真空ポンプ・ブロワ情報


省エネ事例のご紹介

装置組込用、小型ポンプ・ブロワはこちら
ドライポンプ

お問い合わせ

電話番号:026-245-4097FAX:026-246-6753製品に関するお問い合わせ

カタログダウンロード資料請求


お問い合わせ