ブロワの省エネ事例

ワークの水切りや乾燥、ごみの吹き飛ばしにエアーナイフが使用されています。
空気の力で水やごみを吹き飛ばしますが、この圧縮エアーとしてコンプレッサエアーを減圧して使用されている場合、
オリオンのオイルフリーブロワポンプに変更すると大幅な省エネが期待できます。

ブロワの省エネ事例

従来設備のコンプレッサをブロワポンプへ更新した後の消費電力

エアーナイフをご使用されているお客様の工場で、従来設備のコンプレッサをブロワポンプ KCE310A-B に更新した際に
消費電力を測定させていただきました。
更新により消費電力を24.5kW、電気代にして約75万円削減することができ、75%という大幅な省エネを実現しました。

コンプレッサ×2台 KCE310A-B×2台
使用圧力 90kPa(0.69MPa から減圧) 90kPa
モータ総出力 37kW(22kW+15kW) 15kW(7.5kW+7.5kW)
消費電力(実測値) 34kW/h 9.5kW/h
電気代 ブロワの省エネ事例
1,033,454円/年
ブロワの省エネ事例
286,902円/年

※ 電気料金 12 円/kWh、稼働時間 24 時間、稼働日数 350 日で計算

製品情報

オイルフリーブロワポンプ

SDS のご提供について

真空ポンプ・ブロワ情報

省エネ事例

製品トピックス

主要エリア 真空スタッフご紹介

  • 北海道・東北 島田
  • 首都圏 柴本
  • 中部・北陸 松橋
  • 関西 山口
  • 九州 中村